FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

続きを読む

苦節三年、後輩と嫁が逢瀬を繰り返す仲になった

苦節三年、後輩と嫁が逢瀬を繰り返す仲になった。...

続きを読む

昔の話な。学生の頃の話。

昔の話な。学生の頃の話。俺ってあんまかっこ良くない、てか不細工と言った方が良いかも、レベル。そんな俺も男友達だけは多く、しかも何故か周りはイケメンばっかだった。で寝取られ属性ありの変態男になっちまったわ。...

続きを読む

学生の時の話

学生の時の話初めて付き合った彼女がDQNの彼氏付きで、そいつから乗り換える形で俺と付き合う事になったんだけど、彼氏と別れるから少し待っててって言われてる時期に、彼女の携帯から彼女のエロ写真が送られて来た事あった...

続きを読む

マイ

NTRかは微妙 ターゲット 名前  K藤 マイ(漢字は秘密) 年齢  19 職業  大学生 サイズ 身長162 体重51 B91(F70) W60 H85...

続きを読む

妻の浮気

おととい、妻の浮気というか援交というか、とにかく他の男とセックスをしていた事が判明しました。需要ありますか?...

続きを読む

あんまの妻と若者

すでに若者の巨根に馴染んでいる若妻のアソコは最初からこの上ない快楽を感じ、 若妻はむせび泣きます。...

続きを読む

大事なものは大事にしろ 2

「そんなことになったら、嫉妬と後悔で倦怠期なんて一発で吹っ飛びますよ。 もう絶対に相手を離さない、もう絶対に相手以外には触らせない。余計に夫婦仲が固まりますよ」...

続きを読む

大事なものは大事にしろ 1

不安と緊張と興奮のないまぜになった表情を浮かべる貴島友一は、傍らに寄り添う妻の顔を見た。...

続きを読む

他人(ひと)の皮を被る 六話

 それからの晃は、由希とデートを重ねつつ、奈津美を呼び出しては調教を続けた。  晃の目算通り、奈津美は強姦の事実を他人に漏らす性格ではない。  晃が来いと命じれば仕事を終えたその足でマンションを訪れ、調教を受ける。...

続きを読む

他人(ひと)の皮を被る 五話

 翌日、須川から映像ファイルの添付されたメールが届いた。  彼の言う通り、隣室の記録映像のようだ。...

続きを読む

他人(ひと)の皮を被る 四話

 結局、一週間が過ぎても晃が捕まる事はなかった。  どうやら奈津美は、自らが穢されたと他人に知られる事を良しとはしなかったらしい。  晃は不安から夜ごと由希を呼び出しては抱いていたが、ようやく安堵して動き始める。...

続きを読む

他人(ひと)の皮を被る 三話

 屈辱の摘便が終わった後、晃は濡れタオルで奈津美の体を拭き清めた。...

続きを読む

他人(ひと)の皮を被る 二話

「なんとか上手くいったか……」  晃はソファで息を吐いた。深く眠り込んだ奈津美に起きる気配はない。...

続きを読む

他人(ひと)の皮を被る 一話

 世界には同じ顔をした人間が3人いる。  ドッペルゲンガーとも呼ばれる有名な都市伝説だ。  大門晃(おおかどあきら)はその都市伝説を、ぶらりと足を伸ばした街の喫茶店で思い出した。...

続きを読む

あんま

とあるハマーム(現代日本の銭湯に相当)で、一人のあんまが 若者(金持ちのボンボン)にマッサージをしていました。...

続きを読む

目隠しプレイのススメ 4

和久井先輩の後ろの穴も征服して俺専用の穴にしたまではよかったが、 先輩の貪欲さは俺の予想を超えていた。...

続きを読む

目隠しプレイのススメ 3

日曜日 あたしは「サ○エさん」のエンディングテーマで目を覚ました。 音のする方を見ると、携帯でメールチェックをしているらしいセンパイの姿が。 センパイは裸だ。...

続きを読む

目隠しプレイのススメ 2

「今日は日曜に着る下着を選びたいの。付き合ってくれるかしら」 先輩の一言が発端で、俺は今デパートの女性下着売り場にいる。...

続きを読む

目隠しプレイのススメ 1

プロローグ 「ああん、いいっ。もっと突き上げて。はあ……ソコォッ」 俺の上で狂ったようによがり声を上げているのは、 ウチの大学の女王とまで呼ばれている和久井先輩だ。...

続きを読む

俺今は普通のオッサン 2

その後また恵美が呼び出しかかった俺は一回だけじゃ無いのか?って幹部に問いただした...

続きを読む

俺の経験

俺の経験はわりと正統派の?寝取られ話になるのかな。...

続きを読む

妻は父さんの部屋で

その日の昼休み。 俺は一度家に戻ることにした。 書類を家に忘れたからだ。...

続きを読む

思い出のタケちゃんぐすり2

薬による火照りは、開放された後も収まらなかったそうだ。 その後も勤務中に2回トイレに籠もり、帰宅してからもやはりトイレで自慰に耽った、と。 確かに例の話から3日後辺り、由美が長い事トイレから出てこなかった事があった。 腹でも下したのだろうと、特に詮索もしなかったが、あれがそうだったのだ。...

続きを読む

思い出のタケちゃんぐすり1

部屋を見渡す。 乱れたシーツの上に、縄が引き千切られて落ちていた。 嫁の由美を拘束していた縄だ。...

続きを読む

侵姦コンパ

「あぁっ、ぁんっ、ぁぁあぁぁあっ」 「マジでカワイイな、オマエ。反応もイイしよ。今年の新入生初めてのアタリだぜ」 「はぁっ、ぁあぁんっ、ぁはぁぁあっ」 ――ナンダ、コレハ。...

続きを読む

福祉向上省

 我々の仕事は必ずしも国民の理解を得られているとは言えない。  そのような世間の風評にもめげず、今日も車を走らせ残業をしている。...

続きを読む

俯瞰

放課後の教室でひとりたたずんでいると、窓の外が冬めいて、年も暮れたのが良く分かる。日が陰るのが早くなり、最近はコートがないと行き帰りの道中もつらくなっているので、相内香織は羽織を一枚、鞄から出した。...

続きを読む

彼女が俺の友達に・・・

彼女が俺の友達にテコキさせられた事ならある...

続きを読む

紅 kure-nai 学園の罠 後編 2

 /終わった物語/ 「おひさしぶりですわ、ルーシー様」  見た事もない美少女に話しかけられ、ルーシーは一瞬思考を停止した。知り合いではない相手に名を知られている事に驚いたが、それ以上にこの場にいることにより驚愕した。...

続きを読む

紅 kure-nai 学園の罠 後編 1

 /捕らわれていない子猫/  菅原は重い荷物、子供一人分の重量を持って立ち上がった。彼が持っているバッグの中には、今回の標的、九鳳院紫が体を丸めて入っている。...

続きを読む

最近のトラックバック

アクセスランキング

アクセスランキング ☆ランキングの参加は、このページ
http://saeta.blog65.fc2.com/
にリンクするだけです☆

ブロとも申請フォーム

お知らせ

(*´Д`)<ハァハァ・・・・・・

かんりにん:(*´Д`)<ハァハァ・・・・・・
相互リンクも大歓迎です。
気に入ったらどんどんリンクしてください。

コメント欄にでも知らせてくださると嬉しいです。

ブログ内検索

注目

ページの先頭へ戻る
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。