FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

昔の話な。学生の頃の話。

昔の話な。学生の頃の話。

俺ってあんまかっこ良くない、てか不細工と言った方が良いかも、レベル。
そんな俺も男友達だけは多く、しかも何故か周りはイケメンばっかだった。
で寝取られ属性ありの変態男になっちまったわ。
全然彼女が出来ない俺の為に、皆合コンとか組んでくれるんだよ。一ヶ月に四回とかのペースでさ。イケメンだからセットがドンドン決まるんだわ。
そんな生活半年しても彼女出来ない俺。当たり前だよな、よく考えたら俺以外イケメンなんだから、一層俺の不細工さが目立つんだから。合コンは自分よりも不細工としなきゃ無意味だな、と気付くの遅過ぎw

あいつらは毎回女の子のアドレスとか難なく交換して、その後も色々美味しい思いしてんだよ。
何度か4ピーに誘われたこともあったな。「今あの時の女の子二人が部屋に来てるんだけど、お前来ない?絶対やれるぜ」みたいなの。そんなのファンタジーな世界だけの話だと思ったら、実際あるんだよ。イケメンって、想像つかないほど恵まれた人生送ってんだよな。
流石に惨めな気持ちになるから全部断ってたけどな。

合コン行かなくなって暫くした時に、俺に彼女が出来たんだ。本当にいきなり。
切欠とか省略するけど、かなり美人な女の子と付き合い始めたんだ。
童貞もその子にあげたw
夢みたいな生活が始まってさ、合コンで見向きもされなかった女の子なんか足元にも及ばないくらいに綺麗な子と半同棲までしてね。正に人生の絶頂期だったよ。

ある時男だけの飲みがあって、そこに彼女連れて行ったんだわ、辞めときゃいいのにさ。
イケメン達に、俺だってこんな綺麗な彼女と付き合えるんだ、みたいに自慢したかったのかもしれない。てか、したかった。
案の定、彼女を見るや否や一気に静まり返る程皆ぶっ飛んでた。本当に気持ち良かったわ。
この時、イケメンの中の何人かがマジで羨ましそうにしててな、それがまた悪意を感じる位に。「こんな不細工な彼氏だけどいい奴だからね」とか彼女に面白おかしく話てんだよ。なんか嫌な感じだろ?
明らかに悔しそうにしてさ。今まで友達だと思ってたんだけど、何の事は無い、ダメダメな俺を庇う俺っていい奴、位にしか考えてなかったんだろうな。

それから一週間もしない内に彼女の態度が微妙におかしくなってった。俺の部屋に来る頻度が徐々に下がっていったんだ。
朝方こっそり合鍵使って入って来る事もあったな。俺の部屋、繁華街に近いからさ。彼女、そのまま朝になったらそそくさと帰ってくとかさ。


ここまで書いたら予想つくだろ?
多分期待裏切らないわ。

イケメンの内の一人がちょっかい出してたんだよ、彼女に。
それが分かって彼女と喧嘩したんだけど、「ただの飲み友達だから」「信用してくれたっていいじゃない!」とか逆ギレする事もあってね。
正直彼女に惚れ抜いていたから、結局俺が謝る、みたいなのばっかだった。
イケメンに注意しても、「分かった分かった」みたいに薄笑してめんどくさそうにしてよ。マジで腹たったわ。


そんなこんなで俺の部屋に来る頻度が下がる、来る時も朝方合鍵で入って来て電車が動き出すと勝手に帰ったり。勿論エッチもなくなった。
最終的には俺が謝るんだが、喧嘩も当然多くなる。
都合の良い男に成り下がったところで、流石に諦めて別れようって話をしたんだ、俺から。

そしたら手のひら返したみたいに向こうから謝って来た。これからはちゃんとするから、みたいな。
実際そこから一ヶ月位は殆ど以前のように戻ったんだよ。ただ一点、やってる最中の彼女の我慢したような、と思えば無表情だったり。兎に角、俺一人が盛り上がって腰振ってる、みたいなエッチばっかになっちゃったんだよな。
だけど彼女の身体に裸で重なり合えるだけで嬉しかったから、気づいてない振りしたんだ。
そしてある時別のイケメン友人に言われたんだわ、授業休んで部屋戻ってみろよってさ。
外国語の授業って普通絶対受けなきゃいけないだろ。その時間に休んで部屋に戻れって言うんだよ。
なんでそんな事言うんだって聞いても、俺が出来るのはここまでだ、しか言わない。わけわからんと思ったけど、取り敢えずそうしてみたさ。


やってたよ、俺の部屋で。

大体俺の部屋なのに何勝手に鍵かけてんだよって。
真っ裸でさ、俺が入ってったの知らないでリビングの床の上で正常位でサカってたわ。
もう凄い勢いでピストンしててさ、なんか男のアレも気持ち悪い位にでかかったような気がする。本気汁?で真っ白になつまてるのまで見えたわ。
彼女の足の指が思いっきり反り返ってて、凄い声だしまくってた。少なくとも俺との時は殆ど出さねえくせに。
もう間違いなく隣に聞こえまくりだよ、人の部屋だと思ってさ。


なんか声掛ける気も失せたっていうか、タイミングを失ったつうか。だって、「あんっ!あんっ!イクイク!」みたいによがりまくってさ、完全に二人の世界に浸ってて、それを見てる俺馬鹿みたい、な気分?うまく言えないけど、そのまま出てきた。
夜バイトから帰ってきて部屋に入るとさ、なんかもうどうでも良くなって。彼女問いただしたって逆ギレするの分かってたから。兎に角もう何もやる気なくなって。

翌日、何と無くなんだけど、内側からチェーンかけてベランダから外に出て出掛けたんだよ。単なる意地悪。
三日目かな、彼女が平静装いながら「こないだチェーン掛かってたけど、部屋にいたの?」って聞いて来た時にはちょっと笑いそうになった。
どけど、その裏でイケメン馬鹿男といちゃついてるのかと思うとやり切れなかったけどな。

でも盛りのついたエロい二人も必死だよな。すぐにベランダが空いてることに気づいて、今度はチェーンで締め出されたのは俺の方。本当にセックスしか頭にねえのかよって感じ。
ポストに聞き耳立ててシャワー室でやってる声聞こえた時は流石に落ち込んだわ。人が入って来れない状況で安心しきってたんだろうよ。俺の部屋だっつうのによ。

チェーンは掛ける、ベランダの鍵は締める、で八方塞がりの俺。この頃はなんか意地になってたわ、色々と。
で今度はチェーンを根こそぎ取ったんだよ。笑えるよな。
この点については彼女は何も行って来なかった。
これでもう諦めるかな?もう完全に決別しようかな?なんて思ってた俺が甘かった。
一週間くらいしてまた授業休んで見に行ったんだよ。もうその外国語単位落とすギリギリのところ。
そしたらベッドの上でやってたわ。
信じられん事に、床に使用済みコンドーム三つ置いたまま、69でお掃除し合ってたよ。
なんかさ、その時の彼女の綺麗な脚が妙に印象的でな。すらっと長くて適度に肉が付いてて本当にエロかったんだよ。
あれ、以前は俺が好きに出来てたのにな、とか思ったら泣きたくなったわ。あんないい女が俺の女だったんだよな、なんて思いながらぼーっと立ってたら、彼女が気付いてね。
キャー!なんて金切り声上げてありったけのシーツ掻き集めて裸隠そうとしてたわ。

三回射精したはずのイケメン野郎、また勃起させてやがった。底無しかよ。本当にエロい奴らだと思ったよ。
因みに俺より全然デカかった・・・
馬鹿男、お前なに見てんだよ!て勃起させたまま怒鳴るからよ、それは俺のセリフなんだけど、と言ったらすぐに黙った。あれもみるみる縮こまってたわ。
取り敢えず、お前ら何やってんだ!って凄んだらイケメン野郎、全て包み隠さず話してたよ。しょっちゅう俺の部屋でやってたって。彼女は泣いてばかり。アホかよ
その場の写真取って、全部周りの知人友人に話すから、ていったら凄く抵抗してたけど、なら条件として、お前らが汚したベッドと布団とカーベットとソファを新品にしろ、って言ったら二人で全部買い換えてくれたわ。
まあその後にバラしたけどな、皆に。

二人から逆襲されることはなかった。恥ずかし過ぎたみたい。
二人ともサークルてか、大学に殆ど姿見せなくなって影が薄くなった。どうも同棲して傷の舐め合いしてたみたいだけど。あそこも舐め合ってたんだろうけどな。
だけどそれも長く続かなかったみたいですぐ別れてたはず。

問題なのはそのあとだよ。
あの時の光景が頭から離れなくてな。
彼女の綺麗な身体に馬鹿男のグロテスクなでかチンが嵌ってた所とか、イッテる最中なのか?身体痙攣させて激しくお腹を膨らませたり凹ませたりしてる彼女の生々しい姿が脳裏に焼き付いて。
お陰

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

最近のトラックバック

アクセスランキング

アクセスランキング ☆ランキングの参加は、このページ
http://saeta.blog65.fc2.com/
にリンクするだけです☆

ブロとも申請フォーム

お知らせ

(*´Д`)<ハァハァ・・・・・・

かんりにん:(*´Д`)<ハァハァ・・・・・・
相互リンクも大歓迎です。
気に入ったらどんどんリンクしてください。

コメント欄にでも知らせてくださると嬉しいです。

ブログ内検索

注目

ページの先頭へ戻る
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。